その他・雑記

「世界の引きこもりコミュニティ」で教えてもらった引きこもり生活に関するヒント

世界の人々に聞いた引きこもり生活においてメンタルヘルスを保つヒント +α

 

 

 

 

以前、別の記事で紹介しましたが、私は「世界の引きこもりコミュニティ」というものを運営しています。

このコミュニティは去年に立ち上げて、私のYouTubeチャンネルで発表しました。

 

 

 

世界の引きこもりコミュニティ

 

 

 

まず本題に入る前に、このコミュニティが生まれた経緯を少し説明いたします。

 

 

 

・世界の引きこもりコミュニティを立ち上げた理由

 

 

私は長期間の重度引きこもり経験者としてYouTubeで発信をしているのですが、その私のYoutubeチャンネルの動画が何故か一時的に世界の人々のオススメ動画にYouTube内で表示されるようになりました。

 

その結果、私のチャンネルに世界中の人々が大量に訪問し、大量のメッセージが来るようになりました。(今は大分落ち着いています。)

 

それらのコメントは、「私も似たような状況だった」「私も引きこもりだ」・・などなど・・私が発信をしている引きこもり体験に共感するものが多くて、世界には引きこもりや、引きこもりに親和性のある人々が沢山いる事を実感をもって知りました。しかし、あまりにもメッセージが多いので、全てのメッセージに返事を書ききれなくなりました。私一人では対応能力に限界を感じました。

 

そこで、私の動画を見てくれる人達同士がお互いにやり取りして交流出来れば良いのではと思い、このコミュニティを作ったのです。

 

 

国を越えHikikomori達が繋がる!

 

 

直ぐに100人近い人々がこのコミュニティに参加して活用してくれるようになりました。参加者たちは主にヨーロッパの人が多いです。引きこもり当事者のみならず、それに近い状態に自分があると考えている人達や、その事に関心を持っている人達や、医療従事者の人などが参加してくれています。

 

当初は非常に活発なやりとりがされていました。そして今は当初ほどの活発さは無く落ち着いたペースでやり取りがなされています。でも、自分は今くらいのペースが心地良いです。人が一気に沢山参加した当初は、荒らし行為を行う人も沢山やってきてしまい、対応が大変でしたので・・。

 

 

 

 

そして、何とか無事に機能するようになった世界の引きこもりコミュニティ。

 

 

このコミュニティには様々なチャンネル(チャット部屋)を作りました。趣味や映画や本や音楽など・・・。多くのチャンネルがあります。様々な話題について個別に話せるように沢山のチャンネルを作ったのです。

 

そして、私は世界の人々が、引きこもり生活におけるヒントやコツなどをお互いに情報交換出来たら面白いかなと思って、#hiki-tips というチャンネルを作ったのです。引きこもり生活におけるヒントやコツを投稿するためのチャンネルです。

 

ありがたい事に、世界中の人々からそのチャンネルに沢山の引きこもり生活におけるヒントやコツが投稿されました。そして、このコミュニティの管理を手伝って貰っているコアなメンバーの一人であるリトアニアからの参加者がそれらのヒント&コツをジャンルに分けて整理してくれました。

 

 

世界の引きこもりコミュニティ  話題毎に様々なチャンネルを設置

 

 

それらのヒント&コツは国境を越えて集まった貴重な情報。なので、それらを日本語に訳して日本の人達にも広くシェアすべきだと思いました。なので、この記事を書く事にしました。

 

 

―前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です

 

 

この記事では、その世界の人々から提供された「引きこもり生活におけるヒントやコツ」を日本語に訳して紹介して行きます。それらの情報は多岐にわたり沢山あるのですが、今回はその中からメンタルヘルスに関するものをいくつか紹介して行きます。

 

そして、この記事の最後の章では7年の引きこもり経験のあるイギリス人の参加者から提供された、「引きこもりながら仕事をしスキルを身に付ける具体的で実践的な方法」の全日本語訳を掲載しています。これは特に貴重な情報だと思います。

 

 

DoctorAkiba氏によるアドバイス

 

 

では、まず一つ目の引きこもり生活においてメンタルヘルスを保つヒントを紹介します。

 

 

DoctorAkiba氏のアドバイス

 

 

DoctorAkiba氏のアドバイスの日本語訳

 

太陽の光を浴びると、うつ病に対処するのに役立つ特定の脳内化学物質の放出が増加することが研究により明らかにされています。しかし、無理に光を浴びる事を自分を強制しないでください。(特に暗い隔離された部屋に長期間住んでいた場合)。

また、私たちの多くは、自己隔離するとかなり夜行性になる傾向があることも研究されています。ですから、窓を開ける前に、まずは睡眠習慣を整えることを考えてみましょう。あなたの睡眠パターンを調整するためのガイドを探してみてください(私は ‘概日リズム’をグーグルで検索することから始めるでしょう)あなたの住んでいる地域で日中に目を覚ます事ができたら、窓を開ける事を考えてみて下さい。

上記に加えて…あなたはモニターやスクリーンを頻繁に見つめている可能性が高いのです、スクリーンのブルーライトをフィルタリングするものを手に入れましょう。Fluxなどのソフトウェア (それと同種のソフトウェアもあります。グーグル検索してみて下さい。) は目に優しく画面設定を補正します、いくつかのスマート フォンやタブレットも似たような機能があります。

さて、窓を開けるのが大変な場合は、少しずつ開けていきましょう。夜間はシェードやカーテンを脇に引いて、ガラスに薄紙や布を貼ってみましょう。そうすることで、日差しの強さを和らげることができます。それを開くときは、誰もあなたが完全にウィンドウを開くことを強制することはできません – あなたにとって快適なレベルに窓を開いてください。

そこから、数日/数週間かけてゆっくりと調整していきます。 少しずつ光に慣れて、少しずつ新鮮な空気を取り入れることです(体と心両面が健康的になります)が、この世界の一部の地域では新鮮な空気がないので、日光を狙うだけになるでしょう(あなたが北極、南極の近くにいる場合は、このヒントのほとんどはおそらく使えないでしょう)。

 

 

 

このDoctorAkiba氏は世界の引きこもりコミュニティに頻繁に書き込んでくれるメンバーのうちの1人です。彼は鬱を克服するために基本的だがとても重要なアドバイスを提供してくれました。

DoctorAkiba氏の国籍はわからないが、彼は英語が流暢で日本語はカタコトなので日本人ではないようです。大学時代に4-5年間引きこもった経験があるが、今では仕事をして結婚もしていわゆる普通の暮らしをしているそうです。

私はアカデミックな世界の事は良く分からないですが、博士水準の学位?を持っているそうです。だから「ドクター」アキバという名前なのだと思われます。

 

このDoctorAkiba氏のアドバイスでは、睡眠サイクルを健全な形(夜寝て朝起きる)にして太陽光を浴びる事の重要性と、そこに至るまでの方法が具体的で段階的に書かれています。睡眠サイクルを健全化し、太陽の光を浴びる。とても基本的な事だけど、あまりに基本的な事であるから見落しがちな事でもあるのではないでしょうか?

引きこもっていれば、しばしば、睡眠サイクルが乱れ、昼夜逆転し、太陽の光を浴びずに過ごす事があります。

でも、太陽の光を浴びれば睡眠の質を上げるメラトニンや、鬱を改善するとされるセロトニンが生成されるのです。

睡眠サイクルの乱れを修正し、太陽の光を浴びるようにする。その程度の事で鬱が改善するわけがないと思うかもしれません。でも、私の重度の引きこもり状態で過ごしていた頃の経験を思い出すと、その程度の事が実は重要だったと感じます。もちろん、「-100」から「+100」になるかのように劇的に変わる事はないだろうけど、イメージとしては「-100」が「-80」とか「-70」位にはなるように感じます。

 

そして、DoctorAkiba氏のアドバイスを読んで私が思ったのは、睡眠サイクルを健全化し、太陽の光を浴びれるようになった後は、次のステップとして運動を開始すると更に良いのではと思いました。

 

 

次のステップ 日光を浴びながら運動

 

 

私が今実践してる事でもあります。運動する事と太陽の光を浴びる事を組み合わせれば鬱改善にとても効果的です。運動によって鬱改善効果があるとされるセロトニンが更に生成され、太陽光を浴びる事で生成されるメラトニンによって、夜にぐっすり眠り易くなります。

 

 

[Adviser] Aishi Teru氏によるアドバイス

 

 

[Adviser] Aishi Teru氏によるアドバイス

 

 

Aishi Teru氏のアドバイスの日本語訳

 

 

自分を大切にしましょう。私が行う4つの簡単なことがあります。私はそれらを行うと大きな違いが生まれます。私はこれらのいずれかを損なうと、私は感情的に悪化することに気づく。

1. 1日に少なくとも8時間は寝る。気持ちよく起きて一日の準備が出来ます。

2. 健康的な食べ物を食べる。体を軽く保ち、満足感と元気が出ます。

3. 運動する。大きなストレス解消になるだけでなく、より高いウエイトに移行すると前進する感覚が得られます。また、自分の肉体に対する視覚的な変化にも気づき、達成感を与えてくれるでしょう。

4. 4.Nofap (※後述) もしくは1週間に一回を目安にしてみてください。ポルノを見ない。あなたは、より多くのエネルギーを感じ、元気を取り戻し、より今を生きていると感じるようになるでしょう。

1つの習慣を構築してから別の1つの習慣に移るまで、1つずつ構築してみてください。小さな目標。一度にこれらの4つのことをすべて行うと、あなたは燃え尽きてしまいます。それは私に起こっていることです。首尾よく4つすべてをやっていたら、転んで、クラッシュして燃え尽きてしまい、全部が駄目になってしまいました。結果を実感するには、これを一貫してやらないといけないのですが、それを続けられたら正直とても価値があると思います。私は非常に規律正しい人ではないので、私は苦労していますが、これらのルーチンを構築すれば神があなたの中で働きます。

 

 

 

[Adviser] Aishi Teru氏は20代のニュージーランド在住のメンバー。人間関係を築く事に悩みがあると言っていました。日本のアニメなどサブカルチャーが大好きな様です。

彼のアドバイスの中の1~3番目はとてもオーソドックスなアドバイス。私の実体験から、これらを日々の習慣にすれば精神的にも肉体的にも健康度が上昇することは間違いないと思います。健康的な食事習慣、健康的な睡眠サイクルの習慣、そして健康的な運動習慣。この3つの習慣は健康維持にとても重要です。

 

しかし4番目は謎です。「Nofap」とは何でしょうか?

 

検索したところどうやら「ポルノを見ない、自慰をしない事」だそうです。男がそれを長期間続けるとどんどん健康的になって行くそうです。私はこの事をリサーチをしましたが、様々な意見があって賛否両論です。私には真の答えは分かりません。専門家の意見も分かれています。ある医師はNofap賛成で、ある別の医師は反対だったりします。

でも、様々な意見を総合的に考えると、他の事、食欲などと同じくやり過ぎは良くないのだと思います。中毒のようになると絶対に良くないと思います。健康的な生活を行う上で妨げにならない程度には制限して行った方が良いと思われます。

 

[Adviser] Aishi Teru氏はおそらく多くの日本人が気付かない面白い視点を提供してくれたように思いました。

 

 

私(Hiroshi Yamazoe)の投稿

 

 

私(Hiroshi Yamazoe)の投稿

 

 

私(Hiroshi Yamazoe)の投稿の日本語訳

 

家に閉じこもっている「ひきこもり」と、あちこち動き回る「旅人」は、一見正反対のように見えますが、実はとても相性がいい場合があります。

私は以前、重度の長期引きこもりで、今でも人や社会には馴染めませんが、一人で旅をしている時には、そのことが気になりません。

なぜなら、旅は私に苦しみを与えるその社会から私を連れ出してくれるからです。そして、旅は健康にもいい。旅は心身にとても良い影響を与えてくれると思います。太陽の光を浴びたり、運動をしたりすることは、心身に良い影響を与えます。

そして、旅をすると、様々な新しいものに出会うことができます。新しい名所、文化、言語、人々。そして、それらから新たなインスピレーションを得ることができます。

 

 

 

これは私が書き込んだヒントです。要するに、旅行をすることを薦めています。自分自身は旅をすることで鬱が改善して行きました。

 

引きこもっているとしばしば地域社会との関係や家族関係が悪くなっていきます。

 

しかし、旅をする事でその関係から逃れる事が出来ます。そして、旅をする限り、必然的に沢山歩き、沢山運動する事になります。また、太陽の光を浴びる事になります。そうする事で健康的になります。そして、新たな様々なものに出会う事になります。新たな文化や名所や食べ物などなど・・・それらが新たなインスピレーションをもたらしてくれます。このように旅には多くのメリットがあります。

 

 

Helia氏のアドバイス

 

 

Helia氏のアドバイス

 

 

Helina氏の投稿の日本語訳

 

Wysaと呼ばれるアプリのダウンロードを検討してみてください。それはあなたの気分を追跡するために作られたアプリで、あなたの不安を和らげるのに役立ち、あなたが孤独を感じているときに話すことができるバディです。
Androidデバイス用のリンク: https://play.google.com/store/apps/details?id=bot.touchkin
Appleデバイス用のリンク: https://apps.apple.com/us/app/wysa-mental-health-support/id1166585565

 

 

 

Helina氏はドイツからの参加者。コミュニティ立ち上げ当初、様々なチャンネルに沢山書き込みをしてくれました。何故かこのコミュニティはドイツの人が多いです。現実でも何故かドイツの人と縁が良く出来ます。友達が多くいるので旅するのもドイツが多いです。もう4回行っています。

 

Helina氏はメンタルヘルスの為にアプリを使う事を薦めています。アプリを相手にするという事は相手は機械ですので、冷たい感じがすると思いますが、今は洗練された会話が可能なAIアプリが登場しています。

このアプリ(Wysa)については知らないですが、Amazonの「アレクサ」のAIアプリで私はたまに会話をしています・・。笑(会話できるのはアレクサの英語バージョンだけなんですが、英会話の練習になるからちょうど良いです。)

 

スマホアプリは健康管理に確かに便利で、例えば歩数を計測するアプリを入れておくと一日どれくらいの歩行運動をしたかがわかります。これによって日々の運動量の調整が出来ます。

 

 

Baron氏によるアドバイス

 

 

Baron氏によるアドバイス

 

 

Baron氏によるアドバイスの日本語訳

 

この動画では不安の原因や対処法のコツが紹介されてるよ。

 

 

 

Baron氏はポーランド出身でドイツ在住。社会福祉士の学生で学校のインターンシップで病院や障害者施設で介護士として働いていたことがあり、社会福祉に関心がある人です。

 

彼は不安の対処法のコツとしてYouTubeの動画を紹介してくれました。

 

ちなみに、私はYouTubeはかなりの頻度で見ています。世界中のドキュメンタリーやニュースやポッドキャストなどが無限のようにあって知識の宝庫です。(英語力が必要になりますが、今は自動日本語翻訳機能もあります。)YouTubeを通して多くの事が学べます。広告が煩いので、広告を回避する為だけにYouTubeのプレミアム会員にも登録してしまっています。(でも、広告の出ないYouTubeはとても良いです。快適に視聴できます。)

 

YouTubeに興味のある動画が無限のようにあるので、TVは元々見ないですが、もはやNetflixやAmazonプライムなども見なくなってしまいました。

 

Baron氏が教えてくれたこの動画では不安の原因や対処法を様々な資料をもとに教えてくれます。

 

 

sam氏によるアドバイス

 

 

sam氏によるアドバイス

 

 

sam氏によるアドバイスの日本語訳

 

 

他の人の役に立つかもしれない今日学んだこと。

不安に相対すると、精神的に追い詰められてしまうことがあり、それは私が家族と暮らす理由の一つである(うつ病と共に)。

良いニュースは、現在に焦点を当てることで、不安の影響を取り除く方法があるということです。

あなたはSSRI(抗うつ剤)である程度に不安を制御することもできますが、あなたはまた、瞑想やその他のアクティビティで現在に落ち着きを得る事も出来ます。瞑想は、思考ではなく、呼吸に焦点を当てます。

私は私が目指す人間になろうとする事に対して私を阻害する個人的な不安がたくさんあります。それらはイライラしますが、最低5分間瞑想した後は、私は明確な頭になり、不安は残骸になり、自分自身を殺すための方法や理由を考えるのではなく、現在の路線に留まる事を望むようになります。あなたの個人的な状況のための不安に対処する方法について、更にヒントのなどをご希望の場合は、メッセージ下さい。

 

 

 

 

sam氏はオーストラリアの20代のメンバーで、幼い頃から統合失調症の母親の面倒を見て暮らしてきたそうです。学校ではどのグループにも属せず、家にいるのが好きなタイプだそうで、今は無職ですが、電気技師を目指しているそうです。様々な事に対する不安がある中、頑張られているようです。

 

このsam氏のアドバイスでは「瞑想」という行為によって不安状態が改善すると書かれています。私は瞑想を意識的にやった事は無いですが、何か異次元のような世界の中に没入するような異常体験は何度もしています。それは神秘体験か単なる妄想か・・・。いずれにしても、それと瞑想とは違いそうですが。。

 

「瞑想」がメンタルヘルスを保つ為に有効だと言う人は多いです。ネットで調べると瞑想の具体的な方法は沢山出てきます。呼吸方法がカギのようです。呼吸するだけならばタダですので、試してみると良いかもしれません。

 

 

Yozo氏のアドバイス

 

 

Yozo氏によるアドバイス

 

 

Yozo氏によるアドバイスの日本語訳

 

私は不安発作を持っていた、それらを乗り越えるのは本当に簡単ではありませんが、あなたの呼吸をコントロールしたり、泣いたりするのが役立ちます。人々が持っている不安の強さのレベルがどのようなものかはわかりませんが、もし不安があるのであれば、呼吸をしたり、不安を抱えていること自体を意識したりすることで、不安が減少すると思います。

 

 

 

Yozo氏は最近参加してきた人。国籍や素性は良く分からないが、人生で多くの不安やストレスを経験してきたそうです。

 

彼のアドバイスでは不安発作(パニック発作)を軽減するための対処法が端的に書かれていました。パニック発作はとてもやっかいで辛いものであると良く聞きます。

 

もし、彼の言う通り、不安があること自体を意識する事で不安が減少する事が本当なのであれば不思議な逆説だなと思いました。私自身も対人恐怖があるのでそれに応用できるかもしれないと思いました。

 

 

引きこもりながら仕事をしてスキルを得る方法!

 

 

ここに紹介したのは今までに投稿された「引きこもり生活におけるヒント」のごく一部です。この他にも沢山あります。

 

 

そして、最近とても貴重なヒントを投稿してくれた人がいました。

 

それを投稿してくれたのはMantis氏。彼は私のYouTubeチャンネルにもよくメッセージをくれます。彼は32歳のイギリス人で広場恐怖症などの為に7年間引きこもった経験があります。

 

 

貴重なヒントを投稿してくれたMantis氏

 

 

Mantis氏は自分が持つ知恵を書き連ねた長文を惜しむことなくシェアしてくれました。

 

そこには、引きこもり生活をしながら仕事をしてお金を稼いだり、スキルを身に付ける実用的で具体的な方法が書かれていました。

 

それはとても有益な情報だと思います。

私は彼の文章を日本語に訳しました。少々長くなりますがシェアいたします↓

 

 

 

Mantis氏によるアドバイスの日本語訳

 

Mantisさんによる引きこもりのための仕事や趣味に関するヒント

 

 

ヒキコモリをしていると、一日中、毎日、先延ばしの罠に陥りがちです。楽しめる生産性の高い趣味を作る事で、楽にその方向性を変える事が可能かもしれません。私のアドバイスは長期的なものと短期的なものに分けてお伝えします。そして特に、多くのヒキコモリにとっては、お金を稼ぐことは追求すべき事だと思います。

 

長期的 趣味/スキル

 

考えてみれば、2020年に世界は激変しました。今まで以上に人々は在宅で仕事をするようになっています。もしかしたら、あなたは楽しくてお金も稼げる新しいことを見つけられるかもしれません。

 

グラフィックスとビデオ編集

 

Photoshopを習ったことはありますか?いろいろな選択肢がありますが、それを使ってできることが沢山あります。個人的にはAffinity Photoをお勧めします。比較的安価で、インターフェイスや機能もほぼ同じです。しかし、これを使って何ができるのでしょうか?多くの人が小さなPhotoshopの仕事をしてお金を稼いでいる場所の一つがFiverrです。

 

YouTubeやSkillshareやUdemyのような教育プラットフォームで、このソフトを使うための基本的なスキルを習得することが出来ます。私が楽しんでやっていることの一つは、写真の修復です。人々は私に傷や他の傷を持っている古い写真を送ってきて、私はそれらを修復します。このスキルについて知りたい方はお気軽に私に聞いてください。

 

YouTuberになろうと思ったことはありますか?YouTubeの多くのチャンネルにおいては、サムネイルを作る時などの為にグラフィックソフトウェアについて学ぶことが重要です。もしあなたがYouTubeでのコンテンツ制作に興味を持っているなら、現実的な期待を持って取り組むべきです。YouTubeで存在感を出すのは難しいので、最初はお金を稼ぐための手段というよりは、趣味として扱った方がいいと思います。

 

グラフィック編集と同じように、あなたがこれを始めることに興味があるならば、私は喜んでお手伝いします。非常に重要なことの一つは、海賊版のソフトを使わない事です。海賊版ソフトにはランサムウェアのような有害なプログラムが含まれていて、システムをダメにしてしまう可能性が高くなっています。ソフトウェアを購入するお金があまりない場合は辛いと思いますが、リスクを負う価値はありません。必要ならば、フリーのオープンソースのソフトウェアを試してみてください。

 

ゲーム開発

 

私の個人的なゲーム開発の経験は限られているので、完全なゲームを開発したことがあるとは言えませんが、もしこのテーマに興味があれば、あなたがゲーム開発を始める手助けをすることができます。ゲーム開発は、特に多くのヒキコモリにとってエキサイティングな将来性があります。実際、あるヒキコモリは、これを自分の主な趣味にしました。(https://www.youtube.com/watch?v=YBpK7kxBh20) 彼は様々な仕事を経験した後、ゲーム開発を収入源にしようと考えていました。残念ながら結果は出ていません。YouTubeと同じように、ゲーム開発に真剣に取り組くむ事による、金銭的な期待はあまりしない方がいいでしょう。でも、あのヒキコモリは今も趣味を楽しんでいて、それこそが重要。最終的には彼はきっと目標にたどり着くだろう。

 

ゲーム制作について学ぶにはいくつか方法があります。伝統的な方法は、プログラミングの言語を学ぶことです。この方法に興味があれば、あらゆるプログラミング言語のチュートリアルがたくさんあります。HTML5やJavascriptを使ってブラウザゲームを作る事でも学べるかもしれません。いずれにしても、多くの人がプログラミング言語を習得をするのはとても大変だと感じています。幸いなことに、そのような方には、プロセスを簡略化する代替案がたくさんあります。だからと言って、あなたのゲーム制作に制限がかかるわけではありません。最高のインディーゲームの中には、ゲームエンジンのプラットフォームを使って作られたものもあります。

 

あなたがゲームエンジンを学びたい場合は、多くのオプションがあります。人気のあるものはUnityです。これで2Dと3Dのゲームを作ることができます。2Dゲーム向けのConstructもあります。私が若い頃から使っていたのはClickteam Fusionです。助けが必要な場合は、私に個人的に聞いてくれても良いです。これは2Dゲーム用です。ゲーム開発ではベビーステップが最も重要です。ゲームを作りたいのであれば、例えば壮大なJRPGなどは考えない方がいいでしょう。もっとシンプルなゲームから始めれば、学習は簡単になります。最初のプロジェクトはPongのリメイクが良いかもしれません。

 

私はどこから始めればいいかについてあまり多くの事を言っていません。Game Dev UndergroundというYouTubeチャンネルをお勧めします。彼の主な視聴者は初心者のゲーム開発者です。https://www.youtube.com/channel/UC_hwKJdF3KRAy4QIaiCSMgQ をチェックしてみてください。

 

短期的 仕事

 

上記の選択肢はいいと思うのですが、どれも長期投資戦略です。多分、あなたは手っ取り早くお金を稼ぐ方法が欲しいのではないでしょうか。それはおそらく大金にはならないでしょうが、上記のスキルを必要とせずにオンラインでお小遣いを稼ぐことはそれほど難しくありません。

 

もしあなたがバイリンガルならば、私が最初にお勧めするのは、翻訳を試してみることです。一つのアイデアは、あなたの母国語から英語への翻訳のためにFiverrで仕事を探す事です。確かに、そこは競争率が高く、結果を出すまでに時間がかかるが、しかし多分やる価値はあるかな?

 

英語の文章力は平均以上ですか?インターネットフォーラムを使用したことがありますか?これらの両方に当てはまる場合、私が保証するお金を稼ぐ方法があります:有料投稿です。”Postloop”と”the Forum Wheel”を検索しください。インターネットフォーラムは、ソーシャルメディアが引き継いで以来、絶滅危惧種のようなものになっています。これは、投稿者が不足していることを意味し、多くのフォーラム管理者は、フォーラムを存続させるために、まともな投稿を書くことができる人にお金を払っています。あなたはそれらのウェブサイトを読むことで詳しくわかるでしょう。

 

おそらく、迅速にお金を稼ぐための最も一般的な提案は、オンライン調査です。多くの人は得られるお金が少ないためにこれらのファンではありませんが、あなたがまだそれをやったことがなければ、”beermoney “と呼ばれるsubredditでこれらのいくつか(およびいくつかの他の小さな仕事)を見つけることができます: https://www.reddit.com/r/beermoney/

 

最後に、他に2つのお勧めがあります。Amazon Mechanical TurkとRev. 1つ目は、さまざまな種類のクイックジョブがあるサイトです。アンケートや字幕を書くようなもので、それぞれ異なる支払い方法があります。Revは少し違います。MTurkと同様に、あなたはお金を大量に得ることを期待することはできませんが、あなたはそれを価値があると思うかもしれません。Revは主にテープ起こしと、時々字幕を書くことに焦点を当てています。これらの仕事にはかなり良い耳が必要です。ビデオを与えられて、音声を書き写すように頼まれることもあるかもしれません。

 

それらはあなたの時間を過ごすための様々な方法です。ヒキコモリやニートになると、先延ばしにしないようにする事が難しくなると経験上わかっています。ある程度のスキルアップのための新しい趣味は、この先何年も役に立つかもしれません。今のところ何もしていないのであれば、ネットでお金を稼ぐ方法も知っておくと便利です。グッドラック。

 

 

 

 

国は違うので、使えるサービスに違いがある部分もあると思いますが、多くの部分では日本でも使う事が出来るテクニック集だと思いました。

このような具体的で実践的なテクニックをシェアしてくれたMantis氏に感謝しています。

 

 

この世界の引きこもりコミュニティでは、引きこもり生活におけるヒント以外にも様々なやりとりがなされています。もし、ご興味があれば、参加してみて下さい。

 

 

世界の引きこもりコミュニティ 参加方法

世界の引きこもりコミュニティは簡単に参加できます。

「Discord」と呼ばれる無料のチャットソフトウェアをインストールしメールとパスワードの登録を済ませ、当コミュニティのURL先に移動するだけで参加できます。

当コミュニティには日本語用チャンネル「#Japanese」もあります。

 

Discord: https://discord.com/

世界の引きこもりコミュニティ:https://discord.gg/Jc6fYkC4MG

 

 

また、YouTubeチャンネルで情報発信もしています。

もしよろしければチャンネル登録をお願いいたします↓

 

山添博之のYouTubeチャンネル

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です